フルタイムだけのアルバイト求人

おすすめ

フルタイム勤務希望の方へ

アルバイトでしっかり働きたいと思っている方にフルタイムで勤務出来る人を募集している求人を紹介しています。時間がたっぷりある人が、当サイトを見て今ではお金を稼げていると喜ばれています。働きたい人と働いて欲しい職場の橋渡しになれば幸いです。

パートの理由

"私はもともと、正社員でフルタイムで働き始めました。
ですが、そこでの仕事量と人間関係で耐えられなくなり、結果としては不調が体に出てしまい
今では朝が弱い体になってしまいました。
なので、病院に通いながら午後からでも大丈夫な仕事と時間に融通が利く仕事を探していたところ
今の会社のパートを見つけたという形です。

パートのメリットは大いにあると思います。
まずは時間に融通が利くところです。この点は凄く良いと思います。
私は、木曜日以外は13時から19時まで、木曜日は9時から17時までの仕事をしていますが、
どんなに遅くても次の日仕事が午後からだと思うと気が楽です。
やっぱり気持ちのほうも余裕がないといけないと思います。
無理に仕事をして気を詰めて体調を崩しても良くありませんからね。

そしてパートでも保険に入れるので正社員と変わらないところは良い点です。
一定の条件を満たせば入ってもらえますし、私としては満足しています。

デメリットは、やはり正社員とは待遇が違うところでしょうか。
福利厚生や給料、賞与、昇給など金額の面でも大きく変わります。
金額のほうは正社員とパートの違いは詳しくは知りませんが、福利厚生は大きく違います。

ある方が怪我で5年の間、休職という形で休んだのですがその方は正社員ですので解雇にはなっていません。
私たちパートが5年も休んだらすぐに解雇になると思います。
そのあたりは正社員はいいなあと思いますが、仕事の責任も違いますし、パートはパート、正社員は正社員なりの
待遇があるのだから仕方ないと思います。

私がそれでもパートでいる理由は時間に融通が利くこと、これが1番のメリットだと思うからです。"

パートで働くことで家庭円満

"私は、昔から何でも完璧にしたいと考えてしまう傾向にあります。
それは、仕事面ではきっちりとしてくれるので安心して任せられると上司から褒められたりして、自分でも長所と思っていました。

でも、結婚してからはそれが逆に自分の首を絞めることになったのです。
家の事も仕事も完璧にしようとして、それがストレスとなり精神的に自分を追い詰めてしまいました。

そんな私の扱いを主人もどうしていいのか困っていたようです。
そして、二人で相談して私は仕事を辞めることにしました。
主人の稼ぎだけでもなんとかなるし、働きたければパートに出ればいいという考えに私自身も行き着いたのです。

2ヶ月ほどゆっくりして、家から近い場所で事務仕事を始めました。
一日5時間で週に3日程度の出勤です。

当然の事ながら、収入面では激減してしまいましたが、今はこのパートで働くスタイルが気に入っています。
家のこともしっかりとこなしつつ、余った時間は今までやりたかった習い事などをしたりしています。

そして何より、主人との関係が良くなりました。
以前の仕事は、繁忙期などに入ると本当にキツくて、そういう時は家事だけでなく主人との会話すら面倒と感じたりしていたのです。

今思えは、本当に主人には申し訳ないことをしていたと思っています。
家に帰ってきても、食事は手抜きで私自身が疲れたオーラを放出して、家に帰ってきても落ち着かなかったのではと思います。
でも、そんな状況でも主人は態度を変えることなく私を見守っていてくれました。

今は、二人での何気ない会話が楽しくてしかたありません。
そういう意味でも、パートという働き方にして良かったと、心から思っています。


"

扶養の範囲内で、時間を有効に使える

"パートで働く理由は、やはり扶養の範囲内で時間に融通がきくからです。
やはり主婦なので、家事は必ずやらなければなりませんし
フルタイムで働くとなると、旦那さんの協力もある程度必要となります。

夫婦でフルタイム、休日が同じならフルタイムでも可能ですが
旦那さんが2交代や3交代、あるいは24時間勤務となるとパートの方が
時間に融通がききます。

我が家も旦那さんが2交代で、大型連休以外の土日祝日は関係なく仕事なので
午後からの5時間働いています。
本当はフルタイムで仕事をしたいのですが、そうなると扶養を抜けることになるので
税金面を考えると、フルタイムに切り替えるのは、慎重に行動に移さなければいけないなとも思います。

一見午後からだと面倒な感じがしますが、午前中に掃除や買い物などの家事を済ませ
お昼を食べてから仕事に行った方が、安心して仕事ができます。

また我が家は子供のいない、夫婦二人だけの世帯なので午後からが向いていますが
やはりお子さんがいる家庭では、朝から5時間ほどのパートの方が向いているでしょう。

そしてパートというと、主婦というイメージが強いのですが
年金生活をしている高齢者でもパートで働く人がいます。

年金だけではゆとりがない、また身体を動かしたり、働くことで規則正しい生活が維持できる
人とコミュニケーションが取れるなどの理由が多いようです。
また高齢者がいることで、職場の空気が穏やかになったり、仕事以外の知恵などを教えてもらったり
それにより高齢者も、気持ちが明るくなるようです。

"

家のローン返済の為と今の現状

"年々、パパのお給料は上がるどころか確実に下がっていっている。
二人目が授かって、この子が1歳になったら保育園に預けてパートに出ようと思っていた。

今、子供は4歳と2歳。
2人目が出来たと分かった時点で、すでに家を購入していたので返済やら将来を考えると
当然私も働かなければいけない状況。
今は子供が小さいから何とでもなるけど、やはり大きくなるにつれお金がかかるから、
今のうちに頑張って貯めておきたいし、車も買い替えたいと思っていた。

下の子が1歳になる前から保育園に預けることになった。
私の住んでいるところは田舎なので、すんなりと申請も許可された。
で、いざ働き口を探すのに、やはり正社員では子供が小さいという理由で嫌がられるし、
自分も子供を理由に休みづらい。
まだ小さいので、熱出したとかで呼び出されたり、インフルエンザなど園での感染の場合は
何日間か休まなければいけない。
あと、パパの扶桑範囲内で働くという点もあり、パートに決めた。

今は、DVDのレンタルのお店のパート。
面接の時に前もって、子供の事も話してある。
店長はとても良い人だったので、急な休みでシフト交換も他の方に対応してくれたり、
同じパートの方もいるし、ほとんどが時間給の人達なので働きやすいのもある。
土日どちらかはシフトに入ってることもあるけど、その時はパパにお願いして。
その分、平日休みで一人でのんびりできる事が嬉しかったり。

パートのお給料は、保育料と私のお小遣い。
差し引いて残った分は、貯金にまわしている。

毎日結構あわただしいけど、仕事と家庭のメリハリができて、
今の職場もいい人達なので続けられるかな〜。


"

パートに出る理由

"夫の収入だけで暮らせない時期にパートに出るようになりました。
子どもが3歳になったのを機に公立保育園に入れる目途が立ったので
近所のファミリーレストランで働くことにしました。
子どもと離れ、○○ちゃんのママでも○○さんの奥さんでもない場所で
働くことはとても嬉しかったです。4年ぶりに社会との接点を取り戻せた気がして
やりがいすら見出しました。

月に一度、8万程度ではありますが自分のお給料を得られ
自分の小遣いを作れることが嬉しいです。安くても好きな服や化粧品が買える自由は
わたしにとって貴重なものです。子どもが大きくなれば教育費もかかりますし、

将来的には住宅を購入したいので貯蓄をする必要があります。

夫の収入だけで暮らそうと思えば、かなり制約された暮らしを余儀なくされます。
節約に次ぐ節約、我が家ではそのような経済状況でしたので収入を増やしたいと思いました。
しかし子どもが3歳になるまでは一緒に過ごしたいと思っていました。
子どもにとって乳幼児期の養育者との関係が人格形成に大きな影響をもたらすという
心理学的見地からの考えを、わたしは強く支持していたからです。

それとは相反して自分自身の時間や自由が欲しいと言う思いもありました。
両価的な思いがせめぎあっていた自分の妥協点として、子どもが3才になったら保育園に預けて、
自分はパートに出る。という所に着地しました。
結婚退職した女の正社員としての復帰は容易なことではありません。

わたしがパートに出たのは経済的理由と自分の自由を得るためです。


"

最新のエントリー一覧